10年ぶりに行った新宿南口は様変わりしていた

久しぶりに新宿の東急ハンズに行ってきました。
新宿南口方面に降り立ったのは10年ぶり。いや、それ以上かな。
JRで新宿に行ったんだけれど、コンコースも工事中で訳がわからない!
さ迷いながらたどり着いたところはかつて新南口と呼ばれていたところ。
ここがバスタの下なのはわかるけど、どの改札を使えばいいのかわからない。
甲州街道に出るのは間違いだから、それ以外のところでエイヤッと飛び出した。
すると眼下に広がるのはJRの線路たち。ベンチ的なものもあった。
うわあ。これ、好きな人にはたまらない憩いの場ね。混んでいたから座らなかったけれど、ここでのんびり過ごすの、きっと素敵。
タカシマヤタイムズスクエアは目の前にあって、建物の中は勝手知ったるナントカで、迷うことなく東急ハンズにたどり着いた。

南館のお知らせという看板をどこで見たのかは忘れてしまったけれど、とにかく紀伊国屋書店が無くなっていたことに驚いた。そういえばニュースでやっていたような。
でも、代わりに入ったのがニトリとは、ねえ。
高島屋の隣にニトリ。
時代の移り変わりというものを凄く感じてしまった。http://www.igroupcal.com/category17/hanashita.html